会社にお金を残すには・・

会社にお金をしっかり残すには必要以上に税金を支払う必要はありませんが、税金を払って残りを会社に貯金していく。これしかないですね。
例えばあの手この手で税金をごまかして後で追徴課税になってしまったらもっと損する訳ですから、税金の支払いは「スパッと!」として会社の余剰金を増やしていき強い会社にしていく事をオススメします。

保険などで節税を税理士などはしてきますが、99%はスルーして下さい。
どうせその年節税になっても保険は数年間支払わないといけなし解約時は全額利益になり課税の繰越でしかありませんからね。余剰金を増やすのは税金を払う以外手はありません。
正しく節税出来る部分はしっかりと節税をして、後は無駄な動きはやめて税金を支払う。これが一番メンタル的にも会社としても一番良い方法だと思います。